特定商取引法

特定商取引法について

出会い系だけに限らず、インターネット上での商品販売やサービスを展開する事業側は、電子商取引の普及を促す為に、特定商取引法の表記が義務付けられています。
特定商取引法の義務の内容は下記の通りです。
【事業者名 】
【店舗名】
【所在地】
【電話番号】
【創業】
【設立】
【代表者名】
【営業時間】
【販売価格】
【付帯的費用】
【お支払時期】
【お支払方法】
【役務内容】
【ご返金】
【返品方法】
上記の表記は、特定商取引法に基づいた内容で、最低でも上記の内容の表記が必要であることが義務づけられていますので、もし、インターネット上で、サービスを展開する事業者のホームページに、上記の記載が無い場合は、事業者に直接問い合わせる事も可能となっていてます。

条文1条に
この法律は、特定商取引(訪問販売、通信販売及び電話勧誘販売に係る取引、連鎖販売取引、特定継続的役務提供に係る取引並びに業務提供誘引販売取引をいう。以下同じ。)を公正にし、及び購入者等が受けることのある損害の防止を図ることにより、購入者等の利益を保護し、あわせて商品等の流通及び役務の提供を適正かつ円滑にし、もつて国民経済の健全な発展に寄与することを目的とする。
これは、消費者を守る為の法律であり、民法や消費者契約法とは違い、事業者と消費者個人に対する、行政が強制を持って介入する事の出来る法律です。
アダルト関連のサービスに至っても、契約の直前に契約内容を認識できるような措置と、訂正が行なえるようにしなければなりませんし、別ページに規約などの表記を表示したとしてもそれは、容易に認識できる表記ではない為、違反となり100万円以下の罰金を事業者には課せられます

おすすめ出会い系紹介

ワクワクメール
スウィートライン
PCMAX
スイートコール
ツーショットテレクラ

【注意】悪徳サイト一覧

  • SMASH
  • ガールズストリート
  • マッチコム エキサイト
  • モバLINE
  • ふりコミュ
  • キュートロイヤル
  • メルフレ
  • JURIUS
  • スイートルーム
  • モンスターデイ
  • ご近所IN
  • ガールズジェネレーション
  • ピュアサーチ
  • ラブゲーム
  • スイートメモリー